生活習慣病

  • 舌の状態から診れるカラダの異変6種類

    舌の状態から診れるカラダの異変6種類

    自分の舌の状態を定期的にチェックしてますか?してない人は時に舌の状態を確認してみてください。実は舌の色と質感の変化は自分の健康状態が現れている場合があります。

  • 突発性難聴、働き盛りの男性は特に注意が必要

    突発性難聴、働き盛りの男性は特に注意が必要

    最近では、ミュージシャンもこの病気で活動休止せざるを得ない状態に追い込まれるという。 どういう状況で発症してしまうのでしょうか。

  • 【最終回】便秘を考えよう!(その6)子供に急増している直腸性便秘の特徴と改善法

    【最終回】便秘を考えよう!(その6)子供に急増している直腸性便秘の特徴と改善法

    数ある便秘の中でも、病的起因を持たない機能性便秘として最もたちの悪いのが直腸性便秘です。これは腸の活動には全く問題がなく、正しく病気とは言えない便秘だと言えるでしょう。しかし、放置しておくと、痔や直腸瘤などの厄介な疾患を引き起こします。ところが今、その直腸性便秘が子供たちの間で流行しているのです。

  • 便秘を考えよう!(その5)弛緩性便秘と痙攣性便秘の特徴

    便秘を考えよう!(その5)弛緩性便秘と痙攣性便秘の特徴

    便秘で悩む人には共通した特徴があると言います。それはやっぱり、日々の生活の乱れと、それを起因とする自律神経の乱れ! 特に自律神経については、腸の蠕動運動を司るものですから、過度なストレスや精神疾患で正常に作動しなくなると、即便秘に繋がる事が大いに考えられます。

  • 便秘を考えよう!(その4)多くの便秘に共通する原因

    便秘を考えよう!(その4)多くの便秘に共通する原因

    便秘の中でも、日常の食生活や生活習慣が起因となって起きる機能性便秘は、やはり、共通した発症要員があります。それは主に、食事のバランスと、自律神経のバランスの悪さであると言っても過言ではないでしょう。 そこでまずは、多くの便秘に共通する5つの原因を見てみましょう。

  • 「発酵」食品、ホンモノとニセモノ・その⑤ ~健康食品の表示&漬け物イチ押しレシピ

    「発酵」食品、ホンモノとニセモノ・その⑤ ~健康食品の表示&漬け物イチ押しレシピ

    前回の記事ではお漬物の商品表示などについてお話しました。今回は液体の健康食品、甘酒の表示、漬物を使ったレシピなどをご紹介します。和風料理以外だと、お漬物との組み合わせはなかなか思いつかないかもしれませんが、いいお味を添えてくれるんですよ!

  • 便秘を考えよう!(その3)便秘の種類

    便秘を考えよう!(その3)便秘の種類

    便秘は大きく分けて2種類、「器質性便秘(きしつせいべんぴ)」と「機能性便秘(きのうせいべんぴ)」に分類されます。器質性便秘は以前出て来たように、何かしらの疾患の一貫だったりシグナルだったりするもので、明らかに病的便秘と言えます。急逝である事が主流ですが、慢性の便秘の中にも紛れ込んでいるので要注意です。やはり便秘でお悩みの方は一度、専門医を受診される方が安心でしょう。

  • 「発酵」食品のホンモノとニセモノ・その4~漬け物と発酵菌

    「発酵」食品のホンモノとニセモノ・その4~漬け物と発酵菌

    前回の記事では、発酵菌が生きているお味噌はどんなものかをお話ししました。 発酵食品といえば漬け物も、発酵菌の力を利用した伝統食です。食卓の名脇役たち、一体どんなものがパワフルな本物なのでしょう。

  • 「発酵」食品、ホンモノとニセモノ・その③~本物中の本物お味噌

    「発酵」食品、ホンモノとニセモノ・その③~本物中の本物お味噌

    前回の記事では菌が生きたお味噌を選ぶ時のポイント、お味噌の性質についてお話しました。今回は、お値段だけじゃない、中身も気合十分のお味噌はどんなものか、他とは一線を画している理由についてご紹介します。

  • 便秘を考えよう!(その2)そもそも便秘とは何なのか?

    便秘を考えよう!(その2)そもそも便秘とは何なのか?

    便秘とは、基本的には便が出ない事です。しかし、意外にも、正しい便秘とは何かを正しく理解している人は少ないものと見られます。 毎日お通じがなければ便秘! 毎日排便していれば便秘ではない!! そう思っておられる方も少なくないようですが、これ自体、少々誤解気味なのです。