その他

  • 結婚状態の変化と、その後の脳卒中発症リスクとの関係性

    結婚状態の変化と、その後の脳卒中発症リスクとの関係性

    婚姻状況の変化と、脳卒中発症リスクについての新たな研究結果が2016年3月に発表されました。本調査結果は岩手県二戸、秋田県横手、沖縄県宮古などの9保健所管内にお住まいで、研究開始時に既婚であった40~69歳の男女約5万人の方々を平均約15年間追跡したものです。

  • 意外と知らない医療雑学、体温が39度になると、免疫細胞が約20倍に増えるなど

    意外と知らない医療雑学、体温が39度になると、免疫細胞が約20倍に増えるなど

    まことしやかに囁かれる医療雑学の数々を掲載していきます。体温が39度になると、免疫細胞が約20倍に増えるなど。

  • 耳鳴り予防,日常的にできることとは?

    耳鳴り予防,日常的にできることとは?

    音を認識するのは脳の役割です。「耳(外耳)」は音を拾う場所に過ぎません。脳は、「大きな音だ」「微かな音だ」などの音域を感じ取ります。本記事では、日常生活の中でできる耳鳴りの予防とあわせて、その辺りを解説していきます。

  • 何となく知った気になっていた血液型と赤血球のこと、AB型の人はなぜ稀なのか

    何となく知った気になっていた血液型と赤血球のこと、AB型の人はなぜ稀なのか

    国内で「O型」の血液が不足状態になっていると言いますが、その理由はなんなのか?また、AB型の人はなぜ稀なのかというところを掲載していきます。

  • 花粉症・対策品種の存在を知っていますか

    花粉症・対策品種の存在を知っていますか

    独立行政法人森林総合研究所は、都道府県と連携をとりながら現在、平成8~25年度末までに、花粉症対策品種の開発を目指しています。

  • 心臓発作などを予測してくれるApple Watch用『Kardia Band』

    心臓発作などを予測してくれるApple Watch用『Kardia Band』

    アップルウォッチには心拍数モニタが組み込まれていますが、いくつかの要因で正確に読み取れないことがあります。 腕にきちんとフィットしているか、腕の動かし方、刺青やタトゥーがあったりすれば心拍数モニタに影響を与えることがあるからです。

  • 猫飼いの皆さん。トキソプラズマ寄生虫に気をつけて

    猫飼いの皆さん。トキソプラズマ寄生虫に気をつけて

    2016年は「ネコノミクス」とも言われる、猫関連グッズなどの経済効果が認められるほど、猫ブームが来ていると言われています。長年犬にリードされていた飼育数も拮抗常態になったそうで、狭い日本の住宅事情や高齢化に伴い、散歩の要らない猫に人気が集まっていることが伺われます。

  • 食事バランスガイド遵守、死亡リスク低減に効果

    食事バランスガイド遵守、死亡リスク低減に効果

    国立がん研究センターの予防研究グループは3月23日、多目的コホート(JPHC研究)によって、食事バランスガイド遵守と死亡との関連を調べた研究結果を発表しました。論文は、「British Medical Journal」に3月22日付けで掲載されています