ニュース

アロマを使ったフットマッサージが血圧、メンタルに効果あり。新たな結果が発表される。1/1

自分でおこなうアロマフットマッサージが血圧値改善、不安の軽減、精神的健康の向上傾向に効果があることが明らかになりました。発表したのは、江口依里助教(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医)公衆衛生学)らの研究グループです。

共同研究グループは、1回 45 分間のアロマフットマッサージを、自分で週に 3 回 4 週間実施することにより、血圧値の改善、不安軽減、精神的 QOL の向上に効果があることを明らかにしました。

研究概要

● 本研究は、松山市周辺に住む地域住民 57 人を対象に実施された。

● アロマフットマッサージの前期介入群 29 人と、後期介入群 28 人の 2 群に無作為に割り付けし、無作為化クロスオーバー比較試験をおこなった(図 1.研究の流れ)。

● アロマフットマッサージは、室温 38℃、湿度56%のホットスタジオで、インストラクターの指導の下、対象者自身で約 45 分間おこなった。

《使用したマッサージオイルの内容物》

ラベンダー、カモミールローマン、サンダルウッド、イランイラン、マジョーラムを配合したもので、リラックス効果、心身の活性化の効用を目的に調合しました。

  • 前半 12 回の介入の前(初回検査)
  • 前半 12 回の介入と後半 12 回の介入の間(中間検査)
  • 後半 12 回の介入の後(最終検査)

計 3 回の、血圧測定、質問紙検査(状態不安、健康関連 QOL の質問を含む)を実施しました。

アロマテラピーの効果,マッサージで血圧改善,メンタルの回復方法,癒し,オイル

研究結果

結果、血圧は、前期介入群、後期介入群ともに介入後に下がり、最大血圧、最小血圧ともに介入効果が認められました(図 2)。

アロマテラピーの効果,マッサージで血圧改善,メンタルの回復方法,癒し,オイル

また、状態不安についても前期介入群、後期介入群ともに介入後に不安が減少し、介入効果が認められました(図 3)。

アロマテラピーの効果,マッサージで血圧改善,メンタルの回復方法,癒し,オイル

さらに、健康関連 QOL のうち、精神的サマリースコアについて、介入後のスコアが上昇し、介入効果の傾向が認められました(図 4)。

アロマテラピーの効果,マッサージで血圧改善,メンタルの回復方法,癒し,オイル

本研究により、これまで患者を主に対象とした、不安、血圧等への効果が認められていたアロママッサージについて、初めて、健康な集団に対する血圧、不安、健康関連 QOL への効果が同時に認められました。

【本研究のポイント】

今回の介入方法であるアロマフットマッサージは、継続、維持するのがしばしば困難である食習慣や、運動習慣の改善に比べ、自分自身で比較的簡単に実施でき、補完代替的な健康改善の手段として期待されることが判明した。

フットマッサージの追加効果が、研究により明らかになりました。皆さんもこれを機に始めてみてください。


『出展』