ニュース

思わず目が点の老化のからくり(その8)毛細血管再生計画part21/1

毛細血管再生計画は、老化防止だけでなく、病気予防にもつながります。そして、ダイエットにもなるのですから、ここはいっちょ、気合いを入れて頑張りましょう。

run-1749410_640

やっぱりウォーキングは外せない!


綺麗になれる、痩せられる、元気になれると言った how toには、必ず運動と食生活の見直しが付きものです。勿論、毛細血管再生計画も例外ではありません。

前回、取り敢えずは「入浴」と「手足ぶらぶら」という、誰でも容易に取り組める部分からご紹介しましたが、ある程度体を動かす事に慣れてきたら、さらなる進化を遂げるべく、もう少し本格的な対策を取りたいところです。

ということで、やはり有酸素運動の代表格であるウォーキングは外せません。

最初は周1日から始め、周2日、一日置き、そして、最終的には毎日30分以上、気合いを入れて歩く習慣を付けましょう。

ウォーキングと入浴、これをワンセットとして1日1時間あてがう生活パターンを構築されるとやりやすく、効果もUPします。


効果絶大の運動はこれ!


ウォーキングの習慣が定着したら、いよいよ効果絶大の歩き方の導入です。

【効果絶大の歩き方】
3分間ごとに、ゆっくり歩く、早歩きを繰り返す

これを30分以上のウォーキングで実践してみましょう。一気に上げて一気に落とすのがコツです。

これを毎日続けると実は、血流が25%以上もUPし、確実に毛細血管が増えるという実験結果が出されているのです。

さらに、2倍の血流促進が期待出来るのがスキップ!

スキップなんて、もう何年、いえいえ、もう何十年もやっていないという方は少なくないでしょう。でも、これが最も全身の血行を促す最良の運動なのです。

流石にいい年をして、人前でスキップというのは恥ずかしいものがありますから、自宅の廊下や庭先で出来る方は、是非試してみて下さい。

手足をしっかり上げて20回! 
出来れば朝・昼・晩と、1日3回毎日取り入れられれば、みるみる新陳代謝は上がります。
気がつけば痩せていた、なんてこともあるかも知れません。


ダイエットも兼ねた、毛細血管再生計画にはこれ!


気が付けば痩せていた、というのは実に嬉しいものですが、毛細血管再生計画は血行促進から新陳代謝を活発にさせることによって実現されるもの! 

それを考えると、デトックス効果とともに、ダイエット効果も着実に付帯してくるものであると思っていいでしょう。
しかし、さらにこの際ついでとばかりに一石二鳥を狙いたい方は、スクワットを交えられる事をお勧めします。

スクワットと聞いて、重量挙げを思い浮かべられる方も多いかと思いますが、元々スクワットというのは、下半身の筋肉筋を鍛え、脂肪燃焼を促すとともに、代謝を上げる運動の一種です!バーベルを持つ必要などありません。

スクワットをやるとやらないとでは大違いです。 

やっぱり効果の出る運動は辛いと痛感させられるほど、最初は身体に堪えることでしょう。
勿論、元々足腰に疾患や障害のある方には危険ですので、自宅で勝手にやり始めるのは絶対に控えて下さい。

問題のない方なら、1日3回1日おきとか、1日1回毎日というペースで続けられると、毛細血管はみるみる再生され、老化に歯止めをかけられます。

written by M.YAMAMOTO

こうした運動に健康的な食生活をプラスすれば、もうバッチリ! 

という事で、次回はその食生活を考えて行きましょう。お楽しみに・・・!!