ニュース

おっきなバストは肩が凝る!小さくしたいあなたに。1/1

女性のバストの悩みは人それぞれです。 小さい人から見たら大きい人は羨ましいと思うものですが、バストが大きいと、”肩がこってイヤ…” ”男性からじろじろ見られる!”なんて、いや~な思いをすることがありますよね。でも、あきらめないでください。胸を小さくするエクササイズだって、ちゃんとあるんです。

woman-1659570_640

バストは脂肪・乳腺・靭帯からできている

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-18-41-21

胸の内部構造はこんな感じです。

一番下で支えている大胸筋・外側の脂肪の量も大きさに関係します。
クーパー靭帯が乳腺を支えているのが見て取れますね。

ちなみに この靭帯が伸びてしまうと、バストが垂れます。そして、一度伸びたら元には戻りません。

バストを小さくする5か条

  1. 胸を動かすエクササイズをする
  2. 大胸筋を鍛えすぎない
  3. 全身の脂肪を落として、胸をすっきりさせる
  4. 女性ホルモンを多くする食品を避ける
  5. 女性ホルモンを抑制する食品を摂る

胸を小さくする効果的なエクササイズ

最初に言っておくと、バストの脂肪だけを落とすことは不可能です。

脂肪に関して言えば、全身丸ごと減らしたいので有酸素運動が効果的です。

が、あまり上下運動が激しいと、乳腺を支えているクーパー靭帯が伸びてしまい、バストが垂れる原因になってしまいます。

ウォーキングなら大丈夫ですが、ジョギングをしたい人はスポーツブラをつけてやりましょう。

お家の中でできるエクササイズ

  1. 水の入ったペットボトルを両手に持ち、膝を立てて仰向けになる。
  2. ボトルを持った腕を真っ直ぐ上に、吐く息と一緒に伸ばしていく。この時胸とお腹の筋肉を引き締める。腕を下ろしたり伸ばしたり、胸筋が疲れるまでやる。
  3. 続けて、横になったまま腕を上に、万歳の格好に伸ばして何回か深呼吸。
  4. 両手を真横に伸ばして、また胸筋を伸ばす。
  5. 万歳、真横に伸ばす、代わる代わるやってリンパの流れを促進する。

【避けるべき】
女性ホルモン生成を促進する食べ物

女性ホルモン様の働きをする代表選手は、 

大豆に含まれるイソフラボン → 豆腐、納豆、豆乳、おから等
ゴマに含まれるリグナン → 胡麻油、ゴマ豆腐、野菜のゴマ和え等

です。

胸を小さくしたい方は、3食全てに これらを入れないでおきましょう。
もちろんできる限りで結構です。

【摂るべき】
女性ホルモン生成を押さえる食べ物 

インドール3カルビノールを含む、アブラナ科の野菜 → ブロッコリー、菜の花、キャベツ、大根
   

加熱して、毎日摂るようにしてみましょう。

コーヒー → 1日3杯以上飲む

コーヒーを1日3杯以上飲むと、徐々にサイズダウンしてくるという研究結果をスウェーデンの研究者が発表しています。因みに、どんなに沢山飲んでも胸がなくなることはないとのことです。

written by 硝子の猫