ニュース

意外と知らない『胃』のこと、いろいろ。胃下垂の人は太らないのウソ1/1

我々が生きていく上で、大切な『胃』のこと。あなたはどれだけご存知でしょうか。胃もたれのときに最適な食欲増進レシピを併せてご紹介します。

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

胃下垂の人は、いくら食べても太らないのウソ

胃が、通常より下がった位置にきている「胃下垂」の主な原因は、筋力(腹筋)の低下です。
なので、胃下垂の人は太らないのではなく、痩せている人は胃下垂になりやすいという認識が正しいです。

胃がもたれたとき、キリキリと痛みだしたときの対処法

  • 炭酸水を飲むと、胃もたれが和らぐ

胃もたれは、胃の運動機能が低下し、食べ物が胃の中できちんと消化されずに 溜まっていることから起こります。
炭酸水を飲むと、胃の粘膜が刺激され血流が増加するので、運動が活発になり、症状の改善が期待できます。

また、腸へと続く胃の出口は 右側にあるので、カラダの右側を下にして、横向きに寝ると、胃の中に溜まっている食べ物が腸に流れやすくなる為、胃もたれが解消されやすいです。


胃酸が逆流してくる、逆流性食道炎に悩まされるケース

  • 逆流性食道炎は、キャベツで予防できる

キャベツに含まれる代表的な栄養素である「キャベジン」は、胃酸の過剰な分泌を抑え、胃の粘膜を修復してくれる役割を担っています。これは、胃薬にもよく含まれている成分です。胸やけにも効果があります。

胃がキリキリ痛みだす、「胃潰瘍」に効果のある果物

ストレスなどの理由から、胃にキリキリとした痛みを感じるようになる 胃潰瘍の予防にはバナナがお勧めです。
中でも、熟してシュガー・スポット茶色い斑点)が現れている状態のバナナには、胃の粘膜を保護してくれる「リン脂質」と呼ばれる成分が含まれています。