ニュース

自然物でおしっこを出したい方へ、利尿作用がある食べ物・飲み物7選。1/1

余分な体液や塩分を体外に出すために、高血圧や心臓や腎臓に疾患がある人は利尿薬を処方されることがあります。余分な塩分を出すことは、心不全の予防にもなるといわれています。 余分な体液は心臓が正常な働きをするのを妨げたり、呼吸の障害になったりします。 健康な身体を維持するために、デトックスできる食べ物・飲み物7つを紹介します。

9ec359da2d6f0e8347880b7dca929374_s

① ブラッククミン

死以外は何でも癒せる」として評判になっているブラッククミンシード。
日本名では匂黒種草といわれており、可愛い花を咲かせる種です。

片頭痛やぜんそく、アレルギーに効果があるといわれており、高血圧の治療にも効果があるのではないかと期待され、現在研究が進んでいます。


ブラッククミンの特色

  • 不飽和脂肪酸やビタミン、カルシウムが豊富に含まれています。
  • 尿量を増加させ、ナトリウム、カリウム値を減らす効果があります。

ただ、摂取しすぎは肝臓にダメージを与えるので注意しましょう。

② ハイビスカス

酸味のあるフレーバーティーでも人気のハイビスカスは、利尿作用だけでなく、カリウムが体外から出ていくのを抑える効果があります。

③ アルコール

飲酒をするとトイレに行きたくなる人も多いかと思います。

それはアルコールが「抗利尿ホルモン」という、体内の水分量を一定に保つホルモンの活動を抑制する効果があるからです。

ただ、摂取したアルコールが体外にすぐ出るわけではなく、血中の水分から体外にでていきます。
アルコールを飲み続けているのに脱水症状になる、ということもあり得ますので注意しましょう。

④ タンポポ

野草、というイメージのあるタンポポですが、強い利尿作用があり、むくみの改善に効果的と言われています。

お店でも取り扱いが増えつつあり、デカフェとしても注目されているタンポポコーヒーや、タンポポ茶で摂取してみましょう。

⑤ 生姜

身体を温めたり、のどの痛みに効果的、という方が有名な生姜ですが、デトックス効果が高い食物です。

ショウガオールやジンゲロン等の血液の流れを良くする成分が入っており、腎臓に入る血液が増えるため、利尿作用を高めます。

⑥ パセリ

パセリの種がマウスの利尿を劇的に高めた、という研究結果が最近発表されています。
ヨーロッパでは、薬用ハーブとして長年愛されており、上記で紹介したタンポポと同様、むくみに効果があるそうです。

⑦ カフェイン

カフェインは短期間の利尿作用があります。

ご存知の通り、コーヒー、紅茶、ソーダ、エナジードリンクに含まれています。
カフェインには血管を収縮される効果があるため、腎臓内の欠陥も圧が高まり、利尿につながります。


以上、7つの食材はブラッククミン、アルコールで紹介した通り、過剰摂取による弊害もありますので注意しましょう。

written by はなもと瑠唯。

参照: