ニュース

「発酵」食品、ホンモノとニセモノ・その⑤ ~健康食品の表示&漬け物イチ押しレシピ1/1

前回の記事ではお漬物の商品表示などについてお話しました。今回は液体の健康食品、甘酒の表示、漬物を使ったレシピなどをご紹介します。和風料理以外だと、お漬物との組み合わせはなかなか思いつかないかもしれませんが、いいお味を添えてくれるんですよ!


健康食品だからといって、菌の生きたものだとは限らない


前回までの記事でお話ししたように、お漬物だと、普通のリーズナブルなスーパーではなかなか菌の生きた、材料にも気を使っているいいものを手にすることは難しいです。

しかし発酵菌の力を主眼にした、「液体の」または「エキスを粉末にした」健康食品だと、ちょっと分かりやすい表示があります。

  • それは、品名に「発酵食品」と書かれているか「清涼飲料水」と書かれているかということです。

これも品名に「○○エキス末」とあったりして、結局分からないこともあるにはあるのですが・・

表示の基準として、加熱殺菌したものは「清涼飲料水」と表示しなければならないことになっているため、この記載のあるものは振り落とすことができます。

これは甘酒にも表示があります。

表のタイトルを見るとヘルシーな印象ですが、ある程度までといった商品が多いようです。お好きな方は自分で作ったほうが確実ですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-19-05-28


お漬物を使ったレシピ、お酒のお供にも!


牛たたきとキムチのタイ風サラダ仕立て

こちらはトップ画像右のお料理です。

<用意する材料>

牛もも肉ブロック・・150g

ナンプラー・・大匙4

キムチ・・100g

砂糖・・大匙2

ミントの葉っぱ(レモンバーム)・・適量

レモン汁・・大匙1.5

レモンの皮・・3分の1個

水・・大匙2

レッドオニオン・・2分の1個

グリーンチリソース・・適量

サニーレタス・・適量(ドレッシング)

 

<作り方>

① 牛もも肉はグリル板かフライパンを熱して表面を焼きかため、冷たい水に入れて冷ましておきます。

② キムチは6mmくらいに細切りにしましょう。
レモンは3分の1個分皮をむいて白い薄皮も取ります。黄色の皮のところだけ細切りに。レッドオニオンはスライスして流水にさらし、水気を切っておいてください。

③ ドレッシングの材料を混ぜます。

④ 牛もも肉をスライスして2と3を混ぜあわせます。

⑤ サニーレタスをお皿に飾ったら、おいしそうにこんもりと盛ってレモンバームを飾り付けてできあがり!


メハリ寿司


こちらはトップ画像左のお料理です。

<用意する材料>

・新高菜漬け(緑色の鮮やかな高菜漬け)

・白いご飯

<作り方>

  1. 高菜漬けの歯茎の根元に近いところを少し切り取り、細かく刻みます。
  2. これを白いご飯に混ぜたり写真のように真ん中に入れたりして・・
  3. 大きな葉を使っておにぎりを包み込めばできあがり!

お味噌やお漬物の質のいいものを作っているメーカーはどこか、皆さん気になると思いますが…

これまでの記事の資料にさせていただいた樽の味(お漬物のメーカー、通信販売)、また記事中で書いたスーパー伊勢丹(漬物はそれほど質の良くないものも売ってある)のお味噌売り場、マルカワみそ(通信販売)はすべての面において本物です。

こだわりたい方は見てみてください。

written by 硝子の猫

参考

画像: