ニュース

コレステロール値を下げる、「高血圧」にいいオーガニック・ドリンクの作り方1/1

コレステロール値がなかなか下がらない人のための、自然な飲み物レシピをご紹介します。知っておいて損はありません。

bad-1239318_640

【高血圧とされるコレステロール値】

  • 診察室で測定した場合
    →血圧が140/90mmHgを超えたとき
  • 家庭で測定した場合
    →血圧が135/85mmHgを超えたとき

高血圧の原因とされているのは塩分の取りすぎ、ストレス、肥満、睡眠不足などの生活環境です。

高血圧を放置していると…

脳卒中、心筋梗塞、心不全、腎不全、末梢血管疾患などの病気になるリスクが高くなります。

上の血圧がおよそ20上がると、心血管系の病気になるリスクが2倍上がると言われています。
一般的な血圧の平常値は120〜150の間くらいです。


ただし、まずは自分の血圧値を知っておくことが大切


  • 先に120〜150が一般的な数値であると記載しましたが、血圧の最適値は人によって違う場合があります。

人によっては100以下が最適値だったりする場合もあるので、謳われている血圧値を基準にするのではなく、自分の血圧値を基準に治療開始を決められた方がいいでしょう。

その為に、朝起床後1時間以内と寝る前の血圧値を測定し、自分の血圧値を知っておきましょう。


【朝の血圧測定タイミング】

  1. 起床後1時間以内
  2. 朝食・薬の服用前
  3. おしっこをした後

朝、この3つの条件をクリアした後で血圧を測定すると、より正確な数値が出ます。


高血圧を下げる方法

① ふくらはぎを揉む

ふくらはぎの役割は下半身の血液を上半身へ送ること、血液のポンプのような役割を果たします。
ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるほど、血流に関係のある場所です。次の4点を意識して揉んでいきましょう。

  • ふくらはぎの内側
  • ふくらはぎの外側
  • ふくらはぎの中央部
  • 膝裏

下から上へ、ゆっくりと揉んでください。

ふくらはぎを揉むことで、血液の循環を良くし、心臓の血流運動をサポートできます。
血液循環が良くなると、血圧が下がっていきます。

② いい油を大量に摂取する

血中で固まらず、炎症を下げてくれる魚の油(オメガ3)や、ココナッツオイルを積極的に摂取するのもいいです。
血流の循環を良くしましょう。

③ 特製ドリンクを飲む

高血圧を下げることのできる特製ドリンクの作り方も掲載しておきます。

  • 生姜…1(おろし)
  • リンゴ酢…小さじ1
  • レモン汁…小さじ1
  • 有機はちみつ…小さじ1
  • ニンニク…1(すりおろし)

水を入れたコップの中に上記のもの入れ、よく混ぜれば完成です。

朝、昼、晩、1日3回、食前にドリンクを飲んでみると一週間ほどで、コレステロール値が減少してくれます。血圧を下げたい方はぜひ、試してみてください。

written by 執事