ニュース

「目の状態がおかしいかも…」は、危険シグナル。視野が狭くなる緑内障と酸化ストレスの上昇には密接な関係性がある1/1

東北大学 大学院医学系研究科 眼科学分野の中澤徹(なかざわとおる)教授、檜森紀子(ひもりのりこ)助教らのグループは、緑内障患者における全身の酸化ストレスと緑内障の重症度の関係を明らかにしました。

iron-man-933709_640

世界で2番目に失明の原因となる目の病気、と言えば…?そう、米国において、失明の原因として最多である『緑内障』です。

緑内障、と一言に言ってもいくつかタイプがありますが、代表的な症状例は視野が狭くなること、です。特徴的な視野欠損ですね。

これまで医学的に根拠が認められている治療法は二つのみ。

  • ①点眼薬と②手術です。

これらの治療で眼圧を下げ、コントロールしていくわけですが、たとえ眼圧のコントロールがうまくいっていても、症状が進行してしまう緑内障を持つ方は多いので、今も緑内障が原因で失明している方が増加しています。

緑内障と酸化ストレス(フリーラジカル)は密接な関係性が…ある!

新しい効果的な治療法の開発が望まれている「緑内障」ですが2016.12、東北大学の研究チームが非常に興味深い研究成果を発表しています。

なんと、緑内障の症状とカラダの酸化ストレスとは密接な関係性があるというのです。


【研究概要】

緑内障における眼圧以外の危険因子として酸化ストレスに注目。東北大学病院の緑内障外来通院中の患者502眼において、緑内障の重症度と皮膚に蓄積した酸化ストレスとの関係性を調査した。


結果、70歳代以下の緑内障の患者において、症状と酸化ストレスの強い関連性が認められています。

酸化ストレスの指標となる皮膚AGEを測定した相関結果

スクリーンショット 2017-03-22 18.46.47

上図を見てみれば一目瞭然ですが、78歳以上の緑内障患者においては全体的にバラつきが見られ、関連性は認められませんが、58歳以下の緑内障患者においては強いまとまりが認められています。

つまり、70歳代以下の方において、全身の酸化ストレスと緑内障の症状の上昇には強い関連性があるということです。

これまでは点眼薬による眼圧を下げる治療のみが着目されており、カラダ全身とのつながりが調べられていなかったわけですが、今回発表された研究結果により、緑内障における失明を避けるためには「酸化ストレスのコントロール」つまり、定期的な抗酸化対策が非常に重要だということですね…

さてさて、今回は活性酸素という言葉を初めて聞いた!よく知らない!という方のために、活性酸素のことを簡単に掲載していこうと思います。

全身的な酸化ストレスと緑内障重症度は相関する

  • 活性酸素とは?

呼吸するだけでも発生する体内の酸化物質。
活性酸素は人の健常な細胞に取り付いて、サビさせてしまう性質をもつ。

活性酸素が蓄積すると、健常な細胞がサビついてしまいます。

こういった老化を防ぐために、人の体内には抗酸化作用のある酵素がいくつか存在しているわけですが、なにせ呼吸するだけでも発生しているものです。それだけでは過剰な蓄積を避けることができません。

さて、まずはあなたが活性酸素が溜まりやすいタイプかどうか、少しチェックしてみましょう。

【カラダや脳のサビをチェックしてみよう!】

① 自分は期待されるとがんばってしまうタイプだ

② 運動を毎日している

③ 夜更かしすることが多い

④ コーヒーや栄養ドリンクを良く見る

⑤ 熱めのお風呂が好きだ

⑥ 休みの日は良く外で遊ぶ

⑦ 何事も集中するタイプだ

⑧ 太陽の下で活動することが好き

⑨ ストレスは運動で発散している

⑩ うなぎや焼肉が好きでよく食べている

6つ当てはまった方は要注意。7つ以上当てはまった方は脳がすでにサビ始めています…

活性酸素が溜まりやすい方の特徴は、『一つのことに集中してがんばってしまうタイプ』の人です。

刺身の上にたんぽぽをのせるように、単純な作業を毎日している方は危険信号ですね。
常に同じ作業をしている時、脳が非常に疲れている感覚がしませんか?

それは気のせいではなく、本当にサビている証拠です。

常に同じ作業をする、ということは、常に脳の同じ部分を使っているということですから活性酸素が溜まりやすいです。
「この作業に飽きた!」「いい加減違うことがしたい!」という欲求は、脳の「サビついてきているよ!他の部分も使ってよ!」というメッセージなわけですね。

できれば、ながら作業をして、脳の別の部分を使うようにしましょう。

すると、バランスよく負荷がかかるようになるので活性酸素が溜まりにくくなります。
定期的に抗酸化作用のある食品も摂取しておくと安心です。

「もうこの仕事飽きた…」 | 抗酸化対策に注目した健康食品のお店 エーエルジェイカフェ