ニュース

クーリッジ効果、男性のAV鑑賞を許可して下さい!1/1

パートナーがいるにも関わらず、隠れてAV鑑賞してたのを発見してショックだとか。 私に魅力がないから?ではなく、科学的根拠に基づいています。 「クーリッジ効果」を説明して、堂々と過ごすことにしてみませんか。

クーリッジ効果とは、オスの新しいメスに対しての興奮の回復です。

あるラットを使った実験では、ゲージにオス・メスのラットを1匹ずつ入れたところ、オスはメスと交尾した後、そのメスに興味を示さなかったのですが、その直後に他のメスをゲージに投入したところ、すぐに興味を示して交尾を始めました。

こうした効果はヤギを使用した実験においても確認されています。

男性が1週間にアダルト動画に費やす時間は…

シングルの男性は週平均3回、1回あたり40分程度鑑賞する一方、パートナーがいる男性は平均週1.5回でトータル20分との結果が海外から報告されています。

つまり、定期的にエッチ出来る相手がいると、アダルト動画の必要性にかなりの差が出るということです。
ただ、男性がアダルト動画を見る理由があります。男の脳と本能が、バラエティに富んだ性的刺激を求めているのです。

科学的にいうところの“クーリッジ効果”とは、男性の性欲の回復効果のことです。

だから、男性がアダルト動画を見るということは、本能的にクーリッジ効果を得ているということ。パートナーがいる男性は、とっかえひっかえ相手を変えること出来ないですもんね。

パートナーに性的魅力を感じていないとか、浮気の願望があるからだ〜とかではないです。

若い男性は精液を放出せず、我慢していると3日程度で満タンになるとか。ある種、女性の生理現象のような感じなのでしょうか。

女性もパートナーに対して、クーリッジ効果を満たしてあげることが出来ればいいかもしれません。

written by Rikako