ニュース

人前に出ると緊張、人の目が気になるという社会的不安障害。克服した女性の体験談1/1

某文具メーカーで企画部に務める薫さん(仮名)31歳は、2年前に重要な会議で大勢の前で自分が企画した商品のプレゼンテーションを予定。しかし会議の30分前に極度の緊張から、身体が震え、発汗し動悸して倒れてしまった。その後、人前に出る場面になると赤面し、緊張と震えが止まらなくなり、出来るだけ人前で話すことを避けるようになった。

インタビュー01

薫さんはもともと人前に出るのが苦手で小学校などの発表会のときも体調を崩した経験をしていた。しかし大人になり、人前で話す機会も無くなりそんな自分のことを忘れていた。しかし、カウンセリングと運動を同時に行うことで徐々に改善したと言います。

薫さんによると、きっかけになったのは東京都の銀座に開設されたメンタリングスタジオ「KuPonoPono(クーポノポノ)」との出会いだったということです。

m_logotop_mentalt

[ 住所 ] 東京都 中央区銀座 3-9-6 VORT GINZA maxim 4F
[ TEL ] 03-6260-6985
[ URL ] http://www.kuponopono.com/

当時のことを薫さんは振り返ると。

自分で自分の症状を認めたくなくて、病院にも行かず自分でネットやSNSで情報を集め、色々改善できることを試しました。試しても良くなることもなく、対人恐怖症にもなってきて、仕事に行くのも辛くなってました。

インタビュー04

病院に行くのは嫌でしたけど、心療内科に行って先生に相談しました。その時診断されたのは”社交的不安障害”というものでした。

※「社交的不安障害とは」
愚かに見えないかとか、場に合っていないのではとか、他人に辱められることに強い不安を感じるために、社交状況を避けたり、耐えていることによって、相当な苦痛があるとか生活に重大な支障があるという精神障害のこと。

薬を処方されて飲んだ時は気分がいいので問題ないのですが、やはり薬の効力が切れると突然、周りの目が怖くなったりして、薬が切れないように、なくならないようにと考えるようになりました。

たまたまネットを見ていて、似たような症状の方の体験談をみて問い合わせをしたのが、東京都の銀座に開設されたメンタリングスタジオ「KuPonoPono(クーポノポノ)」だった。

「電話するのにとても抵抗がありました。でも薬が無いと生活できない自分をどうにかしたい、この悩みを聞いて欲しい、自分を変えたいとすごく思ったので、勇気を出して電話をしました。」

始めてカウンセリングを受けに行ったに、メンターさんと言われるカウンセラーの方と話をしたのですが、何を話せばいいのか、自分のことを話すことも躊躇しました。でもメンターさんがとても気さく方で、沢山質問を投げかけてくれました。

そして、話したいことを吐き出すことが出来ました。

またその時にメンターさんに言われたのが、「身体も動かしてモヤモヤした気持ちをスッキリもさせることも大事ですよ」ということでした。

メンターさんに言われたことを実際にお店で同時に運動もできるので、今ではメンタリングを定期的に受けながら、ヨガも週1〜2回やっています。ヨガもマンツーマンでトレーナーさんが行ってくれるので、人に見られず緊張しないで教えてもらえるので、とてもリラックスと充実感があります。

通い始めてからは薬の飲む回数も減り、対人恐怖症も無くなり、いつの間にか人前で話すことにも抵抗がなりました。

最近はヨガもやっているせいもあって、肌荒れ、体調もいいので、「肌ツヤいいね」とか「表情が明るくなったね」と言われることもあって嬉しいです。

m_yogabody

<施設は完全個室、女性ひとりのための充実した設備>
http://www.kuponopono.com/

「今の自分を受け入れ、自分を改善したい、変わりたいという気持ちが重要」

薫さんは、自分の症状を受け入れ、良くなりたい、変わりたいと思ったことが今の結果になっていると思います。ただ自分でどうこうするにはやはり限界があります。また誰かに話を聞いてもらうだけではなく、的確にアドバイスをもらえる、サポートしてくれる、人や場所に出会えることが早期改善に繋がると思います。

◆ 日本にはカウンセリングを受ける習慣がない

欧米、特にアメリカでは悩みがあってカウンセリングを受けることはとても普通なことなのです。
夫婦のこと職場のこと恋人のことなど、友達や家族に相談しにくいことはカウンセリングを受け、自分の思いを話し、カウンセラーから第3者としての意見を聞きます。

ネイティブハワイアンの伝統的な思想を受け継いだ心理カウンセリングとパーソナルトレーニング、ヨガ、座禅を同時に受けることができる新しい形のパーソナルスタジオが人気

東京都の銀座にあるKuPonoPonoは、ハワイに伝わる「心をクリーニングする思考 ホ・オポノポノ」から由来した名前。
カウンセラー、メンター、座禅指導士、ヨガインストラクターが一人の女性を「心」と「体」のケアを行っています。

m_staff

<メンターが、マンツーマンでサポート> 
http://www.kuponopono.com/

人間関係や夫婦の問題、恋愛の問題などを抱えた女性ひとり一人にあった方法で、心の解放と体の形成をサポートしていきます。
ダイエットが続かないという方もここなら続いてしまうのが不思議とおっしゃいます。

基本的にはメンタリングでまずは心を浄化し、精神的、身体的な目標を定めていき、チームでその目標の達成を目指します。

ライザップなどのパーソナルトレーニングが流行り体だけが先行していますが、心を一緒に鍛えていくKuPonoPonoのコンセプトはこれからのストレス時代の新たなサービスとして確立されていくでしょう。

m_logo

【 アクセス:銀座駅から徒歩約4分 】
[ 住所 ] 東京都 中央区銀座 3-9-6 VORT GINZA maxim 4F
[ TEL ] 03-6260-6985
[ URL ] http://www.kuponopono.com/
[ 営業時間 ] 10:00〜21:00
(セッション最終受付 会員:19:30/トライアル:18:00)
[ 定休日 ] 毎週月曜日

map_ginza