ニュース

幸せな恋愛をし、幸せな結婚をしたい人が絶対に知っておかなければならないこと(その4)好感度50の出会いと、好感度100の出会いの行方1/1

幸せは未来のものではなく、今現在のものです。 そして、幸せな恋愛をし、幸せな結婚をするには、出会った瞬間に幸せを感じることが大事です。 例えそれが、好みのタイプや理想の相手との出会いでなくてもです。 取り敢えず出会いを欲しいと思って居たところに出会いがやって来たことに感謝し、幸せを抱くのが大切なのです。

green-1838142_640

「本当に贅沢は言いません!」は、ほんと?

「本当に贅沢は言いません!」

ある程度の年代になって、出会いを求められる男女の多くが口にされる言葉です。

では、この言葉が本当にそうなのかと言うと…

これがとんでもない!

 当然、美男美女の方がいいに決まっていて、さらに、女性なら高収入の男性を、男性なら、料理上手の女性を求めたりと、あれこれ条件が並びます。
贅沢を言わないどころか、贅沢三昧の恋人探しです。

勿論、それなりの男女が揃う結婚相談所なら、こうした条件があっても、良縁に恵まれる可能性は決して低くありません。だからこそ、高いお金を出して入会する価値があるというものでしょう。

けれど、日常生活の中で、サラリーマンやOLが毎日高級フレンチやイタリアンのランチを食べるというのは現実離れしています。
それと同様に、自分の理想とする異性に出会えるチャンスなど、そう多くはないと思うべきなのです。

となると、どうすればいいのか?

 もうお分かりですね。ラーメンを美味しく頂くのと同じ、目の前に現れた人に興味関心を持ち、プラス思考で幸せになる努力を取り敢えずしてみましょうよ、ということです。

そうすれば、最初は好感度50でも、徐々に上昇し、60→70→80となって行く可能性は低くありません。こうなれば、もはや十二分に恋愛対象でしょう。
後は90を超えた段階で本格的に結婚を考えればいいという訳です。

出会った瞬間に幸せを感じたはずなのに・・・!?

とは言え、世の中には、いきなり好感度80とか90という出会いもあります。

自分の理想のタイプの異性との出会いです。
当然、出会った瞬間に幸せを感じることでしょう。

そうなると、たちまち幸せな恋愛に発展し、幸せな結婚に結び付くはずなのですが・・・。

何故かそうならないケースもまた後を絶ちません。それは何故かと言えば、やっぱり努力を怠ってしまうからです。

勿論、理想の出会いとなれば、何が何でも幸せな結末を迎えたいと思うのが自然の心理! 
そのため、多くの方が目一杯プラス思考を働かせる努力をされます。
ところが、これが逆に恋愛への発展を阻んでしまっていることも少なくないのです。

さらに、例え交際は始まったとしても、恋愛期間を短くし、破局への加速を促すこともしばしばです。

というのも、

何しろ最初に好感度80も抱いてしまったのです。ちょっと努力するだけで、マックスの100に達します。

するとどうなるか? 後はどんなに頑張っても、その数値が上がることはありません。
そこで、今度は脳の方が勝手に、これ以上無駄な努力はしないとばかりに、プラス思考を働かせるのを辞め、マイナス思考ばかりを働かせるようになります。

さあ、大変です。

今まで長所満開だった相手が、ふと気が付くと、花の散った木になってしまっているではありませんか!! それでもまだ、ラブラブの恋愛が継続できるかと言うと、実に微妙で、残念ながら結婚には至らないまま終わってしまっても不思議ではないでしょう。

ではでは、どのような出会いが幸せな恋愛をし、幸せな結婚をする事が出来るのか? 最終回となる次回は、いよいよこの点に迫ってみたいと思います。お楽しみに・・・!

written by M.YAMAMOTO