ニュース

新社会人に送る、離脱防止と成功するための5つのポイント(第7回)肯定論者になれ!1/1

成功者の人はよく、人生は死ぬまで勉強だと言いますが、実際、彼らはいくつになっても学習をしています。何故なら、どんどん知恵や知識という燃料を使って走り続けているからです。足りなくなったら補充し、また走る!! これを繰り返しながら地位や名誉を維持しているのです。そういう意味でも、常に努力を惜しまない人であり、成功には、その努力が必要不可欠であるという事がお分かり頂ける事でしょう。

breakaway-406878_640
  • 肯定論者のオーラが成功者を作る

彼らが補充している知恵や知識は常に肯定的なものであり、それが蓄積されると肯定論者を築き上げます。肯定論者はとにかく強い!! 常に自信に満ちあふれ、何があっても負けません。

実際、成功者には独特のオーラが感じられます。

そのオーラはまるで鎧のごとく、どんな敵も跳ね返します。最早、無敵で、離脱も挫折も無縁の世界です。

とは言え、単に習得した知恵や知識を頭に蓄積しているだけでは、あの強烈なオーラは出ません。
では、どうすればオーラに変えられるのか? 

その源となるのが「気迫」です。人の人生は気迫で開かれると言っても過言ではないでしょう。

ちなみに「気迫」とは、強い精神力や気力のことで、この気迫に押されるように人の運勢は動かされます。
すなわち、気迫が強ければ、運勢は勢いよく流れますが、気迫が弱ければ、だらだら流れ、何をしてもうまく行かない人生になってしまうのです。

  • タラレバはNG!

総人口1億2,000万人以上の日本列島には、気の大きい人もいれば、小さい人もいます。

そして、これは生まれながらのものだと思われがちですが、大きな間違い!! 

気は、気迫次第で大きくもなれば、小さくもなります。
勿論、社会で成功するためには、気の大きい人物にならなければなりません。

そのためには、絶対に否定論者にならないこと!! 常に肯定論者でいる事が大切です。

テレビドラマでも話題になった「タラレバ」さん。

いつも

“ああだったら・・・”・“こうだったら・・・”
“こうなれば・・・”・“そうなれば・・・”

と言っている人。

老若男女を問わず本当に多いですが、この「タラレバ」は否定的見解であって、成功を目指す際には、必ず足を引っ張ることになるでしょう。
タラもレバーも美味しく口に入れて食べるもので、口から出すものではありません。出した段階で人は否定論者になってしまうのです。

  • 笑う門には成功来たる!

人生はゲームです。そして、ゲームは常に与えられた駒や武器で勝負し、与えられた環境下の中で勝たなければなりません。いくら「タラレバ」を並べても、勝ちは勝ち、負けは負けです。

ただし、多くの場合、強者にはハンデキャップが与えられます。
そう、手持ちの駒が少ないとか、陣地の環境が悪いというのは、このハンデであって、優秀だから神は与えたのです。

そのことに気付かないまま「タラレバ」ばかり言っていれば、前に進めるものも進めず、上がれるゲームも上がれません。勝てる勝負も勝てません。成功出来るものも出来ません。

という事で、成功者になればなるほどハンデは大きくなり、難しいゲームを強いられます。けれど、彼らはそのハンデの意味と自らの可能性を知っています。だから、華麗に勝負し、勝ちを収めるのです。

しかも、ポーカーフェイスとはよく言ったもので、どんなに厳しい状況にある時も笑っています。
すると相手は、その笑顔に余裕を感じ、恐ろしくなったり、何を考えているのか分からなくなったりすることがしばしばです。

そうして気が付けば完敗しているという訳で、正に笑う門には福来たるなのです。
実際、上に立つものが、いつも機嫌良く笑顔でいれば、下に付くものは気持ち良く仕事が出来ます。
例え上下のない関係でも、周囲は仕事がしやすく、みんなで成果を上げる事が出来ます。

その部下や同僚たちの成果が助けとなり、成功を支えるのだという事を知っておきましょう。

という事で、社会人として離脱を防止し、成功するための5つのポイントの意味、
「向上心」・「要領」・「肯定論」
と、3つまでが明らかになりました。
後は、
「せっかち」と「臆病」の2つです。いよいよ次回、その残り2つを考えて行きましょう。