ニュース

旅を通して心も体も健康的になる概念、フィンランドはいかが?1/1

フィンランドは、 美しい湖や森、 北欧ならではの雰囲気、 サウナ、 自然のやすらぎなど、 癒しの要素を持ち合わせた国です。 フィンランドに住む人々は、 自然とのふれあいを大切にし、 自然と共存が生活に根付いています。

フィンランドは、 世界で最も地球にやさしい国で、 人々の健康とエコシステムの保護に関する指標環境への配慮が高い国として180ヶ国中1位に輝いています。(イエール大学,

  • Environemtnal Performance Index 2016(環境パフォーマンス指数 )http://epi.yale.edu/sites/default/files/2016EPI_Full_Report.pdf 

特に、 ヘルス、 水、 公衆衛生、 生物学的多様性、 居住環境という点が高く評価されました。

Visit Finland(フィンランド政府観光局)では、 「ナチュラル」「ラグジュアリー」「ハーモニー」をコンセプトに、 フィンランドの「癒し」を訴求する新しいキャンペーン「FinRelax(フィンリラックス)」を本年より展開しています。

FinRelaxでは、 4つのテーマ「フィンランド式サウナ」「ピュア・ネーチャー」「フィンランド式トリートメント」「食」を基に、 自然溢れるフィンランドならではの癒しのアクティビティーを紹介しています。

ここでは、 フィンランド流ライフスタイル「スロー・フィンランド」を通じて心も体もリフレッシュできる、 おすすめのアクティビティーを“レシピ”として紹介します。

<FinRelax ―新しい自分になるまでのレシピ>

FinRelaxおすすめの5つのアクティビティーを体験することで、 旅行中に別人になったかのようにリフレッシュすることが可能となります。

sub1

1.   自然に触れてみる

フィンランドは、 ヨーロッパで最も空気がおいしく、 美しい湖水を有すると言われています。

2. フィンランド式サウナを体験

フィンランド人にとってサウナは身体的にも精神的にも浄化してくれる癒しの空間です。
フィンランドには、 170万か所のサウナがあると言われています。 10人中9人のフィンランド人が少なくとも週に1度はサウナを訪れます。

3. 伝統的なトリートメント

フィンランドのユニークな産物の1つが「Turve(トゥルヴェ)」と呼ばれる泥炭のトリートメントです。

数千年前からサウナで、様々なヒーリングの用途として使用されてきました。

sub2

4. 野生の食材

フィンランドには、 ベリー、 きのこ、 野生のハーブ、 魚、 狩猟動物、 トナカイなど、 様々な自然の食材があります。

自然享受権があるフィンランドにおいて、 野生の食材を採取することは、 日常生活の一部となっています。

5. 最後の味付けとして、 軽いアウトドア・アクティビティー

フィンランドの自然の中を歩けば、 脳がリラックスするだけでなく、 心も解放されます。

定期的に森の中で過ごすことで、 血圧が下がり体がデトックスされ、 気分もよくなることが、 確認されています。

  • FinRelaxに関する詳細は特設ページ(http://www.visitfinland.com/ja/finrelax/ )

Visit Finland (フィンランド政府観光局)

フィンランド政府観光局(Visit Finland)は、 観光目的地としてのフィンランドという認識の向上に努めています。

主要なマーケティングのターゲットは、 クオリティ・オブ・ライフ(日常生活における精神的・身体的・社会的・文化的・知的な満足度)と自然、 責任を大切にする人々です。

フィンランド政府観光局は、 省庁、 旅行業界、 運輸会社、 フィンランドの各地域と密に協力し、 調査、 製品開発、 とりわけ、 海外への観光マーケティングに取り組んでいます。

  • フィンランド政府観光局サイト: http://www.visitfinland.com/ja/

こちらの記事もおすすめです。