ニュース

Noomの糖尿病予防アプリ、医学的な減量効果を掲載1/1

2016年 9月8日、 ヘルスケアアプリを開発するNoom Inc. (米国ニューヨーク州)の糖尿病予防プログラムが、 医学的に減量効果を持つ事が立証されました。 (英国医学専門誌 *British Medical Journal Open Diabetes Research & Care より)

NoomLogoDots_

調査計画と方法

糖尿病予備軍と診断された43名の肥満の成人に対し、 コーチによる指導を含む、 24週間の全米糖尿病予防プログラム(NDPP: National Diabetes Prevention Program) のモバイル版を提供。
減量効果とその参加率を調査し、 反復測定の分散分析をはじめとする様々な分析方法を用いて、これを評価した。

調査結果

  • 対面形式の、 従来の糖尿病予防プログラムや比較しても、 モバイル版プログラムの高い参加率と6ヶ月間に及ぶ減量効果が証明されました。

具体的には、16週(メインプログラム終了)と24週(全プログラム終了)での体重減少が非常に顕著でした。

プログラムを完了した参加者の64%が、総体重における5%以上の減量に成功。33%が総体重における10%以上の減量に成功しています。

(24週における平均体重減少を見ると、 プログラムを完了した参加者は総体重における平均7.5%の減量に成功。 )

参加率も非常に高く、84%の参加者が9つ全てのレッスンを修了しました。

継続的な体重確認と食事内容の入力といったアプリ内での自己管理、 そしてコーチからの指導を通して関係性を築き上げていくことが、 プログラムでの参加率を高め、 減量に有効であることも分かりました。

調査結果に関する海外メディアの反応

アメリカ合衆国最大のテレビ・ラジオ・ネットワークを有する放送局であるCBSや、 アメリカのデジタルヘルスのメディアとして有名なMobi Health Newsでも、 糖尿病を予防する期待のアプリとして、 現在Noomが注目されています。

  • CBS New York:
    http://newyork.cbslocal.com/2016/09/08/dpp-app/
  • Mobi Health News:
    http://mobihealthnews.com/content/study-finds-health-coaching-app-nooms-weight-loss-outcomes-comparable-traditional-diabetes

調査結果の詳細はこちら:

http://drc.bmj.com/content/4/1/e000264.full

Noomの糖尿病予防にかける想い

 アメリカにおける8,600万人、 成人の3分の1が糖尿病予備軍であり、 それに掛かる費用は2,450億ドルとも言われています(CDC ,アメリカ疾病対策予防センター)

そんな中、 従来の糖尿病予防プログラムは、 週毎に医療機関を通わねばならない、 柔軟性と利便性に乏しいものでした。
これが何百、 何千も存在する糖尿病予備軍に対しての指導を今まで継続的に上手く行えずにいた主な要因でした。

しかし、 Noomによる完全モバイル版糖尿病プログラムの開発により、 定期的に通院をせずとも、 スマートフォンさえあれば、 いつでもどこでも専門のコーチから指導を受ける事ができるようになりました。

加えて、 今回の調査では、 モバイル版Noom糖尿病予防プログラムの減量効果がある事、 そしてまた、 モバイル版プログラムにおいても、 従来の対面式のプログラムと遜色ない高い参加率を維持できる事が立証されました。

継続的な指導とプログラムへの参加が必要不可欠な糖尿病予防において、 この結果は大変大きな進歩です。
これを更なる原動力として、 Noomは糖尿病予防のため、 より多くの人々に必要なサービスを届けていきます。

アプリ名称: Noomコーチ

iPhone版:
https://itunes.apple.com/jp/app/noomweightloss/id634598719?mt=8

Android版:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wsl.noom&hl=ja

  • 「Noomコーチ」アプリは無料です。 一部の機能を有料でご利用できます。