ニュース

増田明美さんによるランニングレクチャーに抽選でご招待。ルワンダの女の子への支援を募り「国際ガールズ・デー2016特設サイト」を公開中1/1

国際NGOプラン・インターナショナルは、 国連の国際ガールズ・デー(10月11日)にあたり、 女性への暴力と差別が問題となっているルワンダの女の子たちの尊厳を守り、 教育を応援するプロジェクト「生理中でも安心して通える学校に 女の子に『ガールズ・キット』を贈ろう!」を開始しました。

main

南部州ニャルグル郡において女の子の学校教育の継続を支援するため、 入手が難しい生理用品など女の子の衛生的な生活をサポートする「ガールズ・キット」、 学資の 必要な女の子の家計を支える家畜の提供などを実施する予定です。

特設のウェブサイトから寄付をいただいた方には、 ご希望の方の中から10名様に、 増田明美さんによるランニングレクチャーにご参加いただけます。 寄付は、 2016年10月31日(月)まで受け付けています。

増田明美さんが、 皇居一周のランニングレクチャーを開催。

寄付をされた方の中から10名様とともに、期間中に「国際ガールズ・デー2016特設サイト」を通じて、 ルワンダの女の子プロジェクトのために寄付をされた方々の中から、 ご希望の方に抽選で増田明美さんによるランニングレクチャー、 ルワンダの中学校へのメッセージボード掲示企画などにご参加いただくことができます。

1)増田明美さんによるランニングレクチャーとプランのミニ支援講座

スポーツジャーナリストでプラン・インターナショナル・ジャパン評議員の増田明美さんと皇居を一周。 プランについてのミニ講座も開催。

  • 日時:2016年11月2日(水)19:00~20:30
  • 場所:adidas RUNBASE (東京都千代田区平河町2丁目16-1平河町森タワー)

2) あなたのメッセージをルワンダの中学校に届けます

ルワンダの女の子を応援するあなたのメッセージとお名前が、 プロジェクトの対象である中学校3校に届けられ、 教室に掲示されます。

sub1

特設ウェブサイトから、 ルワンダの女の子の生活を伝えるブログ「Girls Diary」を公開中

暴力や差別を受けやすい環境から抜け出すために、 特設サイトではルワンダの女の子たちへの寄付を募っています。

サイトでは、 二人のルワンダの女の子たちフランソワーズとレベッカが、 日々の現実の様子を綴ったブログを公開して、 ルワンダの女の子たちが日常生活で直面している困難や希望について伝えています。

  • ブログURL: https://www.plan-international.jp/girl/idg2016/blog.html

sub3

 ~ルワンダの女の子に『ガールズ・キット』を贈ろう!プロジェクト~

1)1000円の寄付で-学びを支える灯りに「ソーラーランプ」

多くの家庭では電気が通っていないため、 夜は勉強ができません。
ソーラーランプがあれば自宅でも学習ができるようになり、 学校を継続する意欲につながります

2) 3000円の寄付で-衛生的な暮らしを叶える「ガールズ・キット」

生理用ナプキンや下着、 石けん、 タオル、 ボディローション、 予備の制服を配給するキットです。
女の子が衛生的に暮らす習慣を身につけることで自信を持って学校に通えるようになります

3) 7000円の寄付で-女の子の家計を支える家畜1頭

経済的に困窮した女の子の家庭に、 ヤギやブタなどの家畜を1頭支援します。
一定の収入源が得られることで家計が安定し、 女の子が継続して教育を受けられるようになります