ニュース

東大生アルバイトの研修をベトナムで実施しました。1/1

東大生アルバイト「視点が180度変わった…というのは大げさだけど、30度、40度変わったと思う」多くの“気づき”に繋がり、研修は成功。来年度も継続して実施を予定。

ドンズー日本語学校生徒との集合写真

行政書士や社労士などの難関資格の取得を目的とした通信講座を運営する株式会社フォーサイトは、 アルバイトとして働く東大生の研修を、 2016年8月7日(日)から11日(木)にかけてベトナムで実施しました。

次世代を担う東大生に対し、 未知の問題発見と解決の能力を高めるため、 恵まれないアジアの現状を体感し、 教育問題を討論する研修を行いました。

今後もフォーサイトは地域・経済格差による教育格差を是正するために、 国内外での研修も活かして、 安価で効果的な教育コンテンツを作っていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チャーヴィン市での家庭訪問の道中

■活動スケジュール

  • 2016年8月7日 日本出発 ベトナム着 ホーチミン市からチャーヴィン市へ移動。
  • 8日 小学校建設を支援してるタップガイC小学校の開校式に参加。
    現地の子どもたちのお宅を訪問、 子どもたちと東大生のアクティビティを実施。
  • 9日 ベトナムの学生団体「SUGAR」所属の学生と東大生の交流・ディスカッション。
  • 10日 ドンズー日本語学校にて生徒と交流。 ホーチミン市内観光。
  • 11日 ベトナム出発、 帰国。

■ホーチミン市から車で4時間、 満足な教育が受けられない地域の家庭を訪問

東大生アルバイトの感想:チャーヴィンの中でも、 彼女たちの家庭環境は決して良いものとは言えず、 衝撃を受けることが多くありました。 その中でも一番衝撃的だったのは、 通学路です。

一人目の女の子の家から最寄りの学校までの距離の長さは想像以上で、 まさに道なき道を行くといった感じでした。

受ける教育自体の質だけではなく、 教育を受けるためのインフラの質にも地域毎・家庭毎に格差が存在していました。

格差の問題は僕が想像していたよりも根深く複雑な問題だと痛感しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■ フォーサイトが建設を支援している小学校の着工式に参加

東大生アルバイトの感想:私たちの多くはベトナムで直接教育に携わることはできないが、 このような間接的な形で支援することは十分可能である。

今回その支援の成果を見て、 支援を受けた人々と交流したことで、 今まで漠然としていた海外支援という言葉がまるで目の前で転んだ友人を助けることのようなリアルさを帯びるようになった。

支援が必要な子供たちはリアルとしてそこに存在していて、 私たちにもやれることは確かにあるのだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■ ベトナムの学生団体「SUGAR」との交流

東大生アルバイトの感想:ホーチミン中心地は東京も顔負けの近代都市であり、 人々の暮らしも豊かで「SUGAR」の皆さんと話したときはまるで都内の高校生と話しているように感じるほどでした。

英語もペラペラで、 さらに日本語まで勉強していて、 自分の英語の拙さがただただ恥ずかしかったです。

次会った時には絶対に彼らに負けない英会話力を身に付けていたい…。
海外への留学を考えている人が多く、 いずれベトナムを引っ張っていくのだろうと強く感じました。

同じアジアに住む人間として、 いい刺激をもらいながら、 これからも様々な面で助け合っていきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■ ドンズー日本語学校生徒との交流

東大生アルバイトの感想:ベトナム滞在中にも感じていましたが、 特に帰国後の彼らとのやりとりで、 日本が彼らからどれほど期待されているかを感じます。

「それはベトナムでは学べないの」
「それをベトナムに導入できればもっといい社会になるよ」
という彼らの声を聴くとき、 ベトナムの人々にとって日本がいわば夢の国のごとく感じられているように思います。

近年国際競争力が落ちていると言われていますが、 期待する彼らを絶対に失望させないように、 日本もまた発展していかなければいけない、 我々が発展させていかなければならないと強く誓うとともに、 彼らからも自らの足りない部分を学ばなければならないと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■ 報告会を実施。 来年度もベトナム研修の実施を予定。

9月6日、 ベトナム研修に赴いた東大生による報告会を実施。 彼らの“気づき”が随所にみられる、 意欲的な報告会となった。

また、 彼らはすでに「次」を見据えて動き出していた。 今回縁ができたドンズー校からの留学生とやり取りをし、 日本での交流も実施している。

「点」の学びから「線」の学びにするため彼らなりに考え、 実践に移してくれていることが非常に嬉しく、 頼もしい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA