ニュース

予備のアイコスホルダーが収納できるアイコスの専用ケースが登場!1/1

人気のバラエティ番組「アメトーーク!」で紹介されて以来、爆発的人気を誇る次世代のたばこ iQOS[アイコス]!そのiQOS[アイコス]をより便利にスマートに使いこなせるアイコスケースが登場!

main

人気のバラエティ番組「アメトーーク!」で、iQOS[アイコス]が紹介されて以来、 人気が沸騰し、 今やコンビニエンスストアでは、 ほぼ入手困難な状態が続いている次世代のタバコ iQOS[アイコス]。

そんなiQOS[アイコス]をより便利にスマートに使えるアイコス専用ケースが登場!

■特徴1 予備のアイコスホルダーの収納が可能!

アイコスホルダー2本持ちのユーザーには嬉しい予備のアイコスホルダーの収納が可能です。

sub1

アイコスは1度使用するとその都度アイコスホルダーを充電しなければなりません。

充電中は当然タバコを吸えないというアイコス最大のデメリットがあります。
その問題を解消するためにかなりの数のユーザーはアイコスホルダーを2本持っていますね。

sub2
Variasのアイコス専用ケース iSPIQ ULT[アイスパイク アルティメイト]は、 そんなアイコスホルダー2本持ちのユーザーの為に開発されました。

■特徴2 コンパクトでスマートなデザイン!

アイコス専用ケース iSPIQ[アイスパイク アルティメイト]は、 ポケットチャージャー1台、 ヒートスティック1箱、 さらに予備のアイコスホルダー1本を収納することができます。

sub3
アイコスをお使いの方は、 「あれ?クリーナーは収納できないの?」と思うかもしれませんが、 あえてクリーナーの収納部は作りませんでした。 普段アイコスを持ち歩くのにクリーナーは必要でしょうか?

必要という方もいるかもしれませんが、 私たちVariasは、 クリーナーを使いアイコスを毎日クリーニングするという方は少ないと考えました。

アイコス一式を全て収納できるケースを作る事も可能ですが、 普段持ち歩く時、 いかにコンパクトに使いやすくできるか、 実際アイコスを使用、 観察し、 どの組み合わせで収納するのがベストかを考えました。

■特徴3 取り出しやすいヒートスティック!

iSPIQ[アイスパイク]のヒートスティック収納部の外側には、 凹んでいる箇所があります。

sub4

この凹みがポイント!
ヒートスティックをケースに収納したままでも取り出しやすくするためです。

絶妙に計算されたサイズの凹みで、 ヒートスティックの箱のフタをスムーズに開ける事が可能となりました。

sub5

iSPIQ ULT[アイスパイク アルティメイト]は全部で5色。

ホワイト、 ブラウン、 ブラックの定番の3色と、 レッド、 ネイビーの差し色となる2色。
また、 ポップな雰囲気を出すためにレッドとネイビーのみ表面の模様が異なります。

色を重視するか、 模様を重視するか、 2つの違った観点から選べるのも嬉しいポイントですね。

sub6

iSPIQ ULT [アイスパイク アルティメイト]
販売価格:3,200円(税抜)
カラー :ホワイト/ブラウン/ブラック/レッド/ネイビー

■iSPIQ ULT [アイスパイク アルティメイト]は
株式会社Varias提携のECストアでご購入いただけます。

こちらの記事もおすすめです。