ニュース

3,000人の想いが形になった。日本初の「マギーズセンター」東京 ・江東区に10月10日、オープン 。1/1

英国で1996年に誕生し、現在では全英・香港などにおいて約20カ所に広がっている「マギーズセンター」が10月10日、3000名を超える方々の力添えによってついに日本国内でもオープンします。

マギーズセンターとは

がんを経験し た人とその家族・友人などが、とまどい孤独なときに訪れる。居心地の良い家庭的な環境と、がんに関連した暮らしの知 識や医療的な知識のある看護師、心理士の心理・社会的サポートなどにより、自分を取り戻し、また歩き出せる力を 取り戻す場。チャリティーで建設・運営され、無料で利用することができる。

日本初・マギーズセンターの特徴

約 6 キロ圏内に 5 つのがん診療拠点病院の立地。 (がん研有明病院、国立がん研究センター、聖路加国際病院、東京慈 恵会医科大学付属病院、虎の門病院)

秋山正子率いる医療者の多いアラウンド 60‘s チームが主にマギーズ東京のソフト部分を、鈴木美穂率いる会社員 の多いアラウンド 30’s チームが主にハード部分を主に担う(土地、建築、資金調達、広報など)。

2014 年のプロジェクト発足からこれまで一人として有償スタッフはおかず、全員が本業を持ちながらのプロボノ、ボラン ティアでオープンに至る。


2014 年 9 月から 11 月の 2 ヶ月間のクラウドファンディングで 1100 人から約 2200 万円の支援が集まったことを 封切りに、これまで約 3,000 人の協力、7000 万円以上の寄付を集める(寄付、ボランティア・プロボノ参加)。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-10-21-23

完成までの背景

日本でもマギーズセンターのような場所が必要だと願った秋山正子(66)は、訪問看護を展開しながら『暮らしの保 健室』を作った。

5 年にわたり多くの相談に対応する中、鈴木美穂(32)(自らのがん経験をきっかけに、本業の傍らがん 患者を支援する社外活動を継続)が、日本初のマギーズセンターをつくるべく、2014 年に「マギーズ東京プロジェク ト」を発足。

2 年半の時を経て 10 月 10 日、2020 年末の東京オリンピック・パラリンピックが終わるまでのパイロットプ ロジェクトとして「マギーズ東京」をオープン。


今回のマギーズ東京のオープンを記念して、10月10日・11日と、オープニングセレモニーとチャリティ講演会がおこなわれます。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-10-21-36

I マギーズ東京オープニングセレモニー 概要

  • 【日程】
    
2016 年 10 月 10 日(月・祝)

  • 【プログラム】
    
10:00~ プレス受付
    
10:20~ 施設概要説明
    
10:30~ 内覧会
    
11:00~11:55 オープニングセレモニー

  • 【会場】

    マギーズ東京
    (東京都江東区豊洲 6-2-18)
ゆりかもめ「市場前駅」徒歩 3 分

  • 【ご来賓(予定)】

    厚生労働大臣 塩崎 恭久 様
江東区長 山﨑 孝明 様
駐日英国大使館 科学技術部部長・一等書記官 エリザベス・ホグベン 様
日本看護協会 会長 坂本 すが 様
三井不動産レジデンシャル株式会社(建設パートナー) 専務執行役員 井上 徹 様など

  • 【出席】

    英国マギーズセンターから、アンドリュー・アンダーソン マギーズエジンバラ(マギーズセンター第一号目)センター長 サラ・ビアード 英国マギーズセンター事業開発部長
マギーズ東京共同代表、理事など

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-10-21-16

II マギーズ東京オープン記念関連行事 概要

A 一般内覧:オープンマギーズ&ファーストデイ・フェスティバル

  • 【開催日時】
    2016年10月10日(月・祝)13:00~日没

  • 【プログラム】
    マギーズ東京の内覧のほか、ステージイベント、チャリティーフリーマーケットやブース、チャリティー抽選会、 当日限定マギーズオリジナルグッズ販売、マギーズ東京が当日創刊する雑誌『HUG』お披露目など

  • 【会場】
    マギーズ東京

  • 【参加見込み】
    延べ 800~1000 人

B チャリティ講演会:英国マギーズセンター20年の歩みとサポートのエッセンス

  • 【開催日時】
    2016年10月11日(火)19:00~21:00

  • 【講師】
    アンドリュー・アンダーソン マギーズエジンバラセンター長、 サラ・ビアード マギーズセンター事業開発部長ほ か、マギーズ東京共同代表、ヒューマンサポートチームメンバーなど

  • 【会場】
    豊洲シビックセンターホール 地下鉄「豊洲駅」徒歩1分

マギーズ東京HP・毎月1000円からカード決済できる仕組みも本日からスタート


maggies tokyo Trailer 2016 from maggie’s tokyo on Vimeo.

こちらの記事もおすすめです。