ニュース

『第16回・&EARTH 衣料支援プロジェクト~あなたの服で世界に笑顔を~』全国の商業施設にて11月5日(土)より実施1/1

三井不動産株式会社と三井不動産商業マネジメント株式会社は、 『第16回・&EARTH 衣料支援プロジェクト~あなたの服で世界に笑顔を~』を、 当社が運営する全国の商業施設にて、 11月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)の5日間、 実施いたします。

 本プロジェクトは、 不用となった衣料品のリユースを促進し、 お客さまとともに国際的な社会貢献活動へ参加することを目的として、 NPO法人「日本救援衣料センター」の活動に賛同・協力する形で行っています。

寄贈いただいた衣料品は、 同センターを通じて世界各国の難民や被災者の方へ送り届けられます。 併せて、 海外寄贈先までの輸送費の募金も受け付けています。

 2008年12月より春と秋の年2回実施し、 第15回までの累計実績は、 参加者62,641名、 寄贈衣料約338トンになります。

 国連で難民支援を行っている「国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)」によると、 人道危機などにより、 支援が必要な人々は約5,780万人といわれています。
着るものを不自由している方も数多く、 NPO法人「日本救援衣料センター」への衣料支援要請は近年急増している状況です。

 今回より、 新たにららぽーとでは、 「三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛」(東京都立川市)、 「三井ショッピングパーク 海老名」(神奈川県海老名市)が加わります。

 三井不動産グループは、 グループ社員からボランティアを募り、 本プロジェクトの運営に参加するほか、 寄贈衣料品の輸送費を「日本救援衣料センター」へ寄付しています。

 また、 本プロジェクトの開催に併せ、 一部の商業施設では、 難民支援活動の『国連難民支援キャンペーン』の同時開催も予定しています。

『第16回・&EARTH 衣料支援プロジェクト~あなたの服で世界に笑顔を~』概要

○受付時間  10:00~16:00
○対象品
<新品または洗濯済みでシミや傷のない品>
毛布、 ジーンズ類、 セーター、 ブラウス、 ズボン、 カーディガン、 Tシャツ、 ジャンパー、 ポロシャツ、 コート、 トレーナー、 シャツ(Yシャツ含む)、 サイズ80cm以上の上下セパレート型の子供服

<新品>
下着、 タオル、 靴下、 タオルケット、 パジャマ、 シーツ

  • ※「夏物・冬物」、 「サイズ」の区別なく受け付けております。 ただし子供服の場合は、 80センチ以上のサイズのものが対象となります。
  • ※お持ちいただく際、 量の多い/少ないは問いません。 また仕分けの必要もございません。 日本救援衣料センターで仕分けします。

○必要とされている衣料ベスト3

【No.1】春夏物を中心とした子供用衣料
【No.2】毛布
【No.3】春夏物を中心とした大人用衣料

○留意事項
*スーツ、 ジャケット、 スカート、 ワンピース、 和服、 ベビー服、 布団、 小物類(ネクタイ・ベルト・帽子・手袋・マフラー)、 衣料品以外の物(靴・鞄・文具・雑貨など)は受け付けておりません。

  • *郵送での受付は固くお断りしております。
  • *受付後の衣料の返品などはいたしかねますのでご了承ください。

○寄贈先

寄贈先は各国の赤十字、 NGO団体、 国連難民高等弁務官事務所、 世界銀行などからの現地情報によりNPO法人「日本救援衣料センター」にて決定します。 詳細については「日本救援衣料センター」( http://www.jrcc.or.jp/ )HPにてご確認いただけます。

過去実施時の様子

main

<実施施設一覧>

sub3

※お客さまお問い合わせ先の受付時間は各施設により異なります。

 

こちらの記事もおすすめです。