ニュース

パラスポーツを健常者が体験できる ~シッティングバレーボール体験教室~1/1

株式会社オフィス24(東京都新宿区:代表取締役 吉江秀馨、 以下オフィス24)は、 夏季パラリンピックの正式種目に採用されているシッティングバレーボールの普及を目指し、 一般社団法人日本パラバレーボール協会と共同で、 シッティングバレーボール教室を11月1日に開催します。 気軽にできるスポーツですので皆様のご参加をお待ちしております。

sub1

 小学校へ訪問し、 体験授業として子供たちにシッティングバレーボールの魅力を伝え、 年数回、各地で大会も開催しています。

12月には東京で第20回シッティングバレーボール選手権大会も開催されます。
より多くの方にシッティングバレーボールを体験してもらいたいと思い、オフィス24では月1回のペースでシッティングバレーボール教室を開催しています。

皆様のご参加をお待ちしております。


今後の開催の予定は、 以下の通りです。

参加ご希望の方は、 下記メールアドレスに教室参加の旨と氏名・連絡先をご連絡ください。 開催場所等のご連絡は、 折り返しご連絡します。

皆様のご参加をお待ちしております。


■今後の開催予定

  • 1.:11月1日(火)19時~
  • 2.:1月17日(火)19時~

問い合せ窓口:オフィス24 シッティングバレーボール担当

  • Eメールアドレス:kouhou@webjapan.co.jp

※シッティングバレーボールとは

座ったまま行うバレーボールで、 サーブ、 ブロック、 スパイクなどで立ち上がったり、 飛び跳ねたりすると反則になり、 常に肩から臀部までの上体の一部を床に接触させたままプレーします。
インドア6人制バレーボールと共通のルールが多いですが、 独自の特別ルールも定められています。 試合はラリーポイント制、 5セットマッチ・3セット先取で勝利となります。