ニュース

チョコレートを買って難民支援「忘れないで。シリアのこと、難民のこと」1/1

国際NGO・AAR Japan[難民を助ける会]が冬季限定で販売しているチャリティ・チョコレート。シリア国内外で暮らす難民/避難民への支援に繋がります。 【AARが運営するコミュニティセンターで交流イベントに参加するシリア難民の少女(トルコ、 シャンルウルファ県)】

2011年10月の販売開始以来、 累計販売個数7万7千個を突破したAARJapan[難民を助ける会]のチャリティ・チョコレート(製造:六花亭製菓株式会社)。

6年目となる今年のテーマは、シリア難民支援です。

AARでは、 「シリアで起きていることを忘れないで」という想いを込めて、 絵本作家の葉 祥明氏にご協力いただき、 8月に絵本『サニーちゃん、 シリアへ行く』を刊行しました。

AARのスタッフが出会ったシリア難民の子どもたちが登場するこの絵本の挿絵を、 チョコレートのパッケージに使っています。

0713_カバーcs5

8月に出版した新刊『サニーちゃん、 シリアへ行く』(自由国民社)

  • シリア危機勃発から5年9ヵ月が経ちましたが、 戦闘は続いています。

そして今、 過酷な避難生活を強いられている人々にまた厳しい冬が訪れようとしています。

AARでは、 食料配付や教育支援、 リハビリテーションの提供などに加え、 毛布や防寒着の提供といった越冬支援を開始しました。
多くの難民が「世界から忘れられるのが怖い」「どうか、 忘れずにいてほしい」と話しています。

sub6

六花亭製菓株式会社(北海道帯広市)製造のミルクチョコとホワイトチョコの2種類。 ともに4枚入り550円(税込)

  • チョコレートを買うことでできる難民支援。

「困難な状況にある人たちのために、 何かをしたい」。 AAR は、 そんな気持ちを必ず世界に届けます。


■販売期間:2016年10月15日(土)~2017年3月31日(金)
■お申し込み:

日本生まれの国際NGO AAR Japan[難民を助ける会]

電話03-5423-4511
または FAX 03-5423-4450

  • ※サンプルをお送りいたしますので、 お気軽にお問い合わせください。
  • ※純益はすべてAAR が世界17ヵ国で実施する支援活動に活用します

sub2

地雷の被害者への支援

sub5

多発する地雷の被害に遭わないための教育も行っています