ニュース

障害のある人たちと社会の働き方をデザインする! Good Job Award/Exhibition2016-2017 ~これからの社会のかたち、新たな生き方、働き方に向かう~1/1

ダイバーシティに取り組まれている企業と一緒に、 Good Job! Award/Exhibition 2016-2017を通して、 業界や分野を超え、 障害のある人とともに社会のこれからのかたちをつくり、 新たな生き方、 働き方に向かうメッセージを発信したいします。 このプロジェクトにご協賛を頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

sub1

昨年度はじめて「Good Job! アワード」を実施し、 アートやモノづくりに限らず、 多様な人たちがはたらくための工夫や新しい可能性をさぐるため広く公募しました。

その結果、 障害のある人と協働することから生まれた取り組みが全国から118 件集まり、 その中から12件の取り組みを各地で紹介しました。

宮城・東京・大阪・大分を舞台に展覧会・セミナーを開催し、 出会いとしごとが生まれる場づくりをご紹介。 12,000人が来場し、 新たな活動の萌芽が育まれました。

今年度は、 昨年度にひきつづきGood Job!Awardを実施、 国内外で生まれているユニークで先駆的な取り組みを広く集め、 奨励し、 社会に発信していきます。

Good Job!Awardを紹介するGood Job!Exhibitionでは、 事務局による先駆的な事例や動向の紹介、 学生など次世代を担う人たちとの連携も試みます。

また、 IoT & FAB など福祉に新しい変化を与えうるテーマを時代に先んじて議論するセミナーを開催いたします。
毎年、 全国の自治体などから巡回展の依頼があり、 今年度も東京展をベースに各地で活動を紹介していく予定です。

≪Good Job! Award/Exhibition 2016-2017(グッドジョブアワード・エキシビジョン2016-2017)》

■開催内容
●「Good Job! Award」:障害のある人との協働から生まれた新しいはたらき方を国内外に公募し奨励する
 2016年11月下旬 一次審査
 2017年2月26日(日) 13:00~15:30 最終プレゼンテーション・表彰式
●「Good Job! Exhibition」:「Good Job! Award」受賞取り組みを展示、 および先駆的な事例を紹介する企画展を開催
●セミナー:IoT & FAB など福祉に新しい変化を与えうるテーマを時代に先んじて議論を実施(会期中予定)

■開催日程・会場
日程: 2017年2月24日(金)~26日(日)  11:00~20:00
会場: 渋谷ヒカリエ8階  8/COURT
※東京展をメイン展示とし、 巡回を希望する自治体へパッケージ展開予定です

 

main