ニュース

障がい者専門の旅行支援サービス「ふらっとHawaii」 車椅子でハワイへ!クラウドファンディングを開始1/1

訪問介護・移動支援等の介護福祉サービスを行うFits 横濱株式会社は、 障がい者の海外旅行支援サービス「ふらっとHawaii」プロジェクトをスタートいたします。 運営資金調達のため、 2017 年1 月27 日よりクラウドファンディングサイト「A-port」にてプロジェクト出資者の募集を開始しました。

main

障がいが ある人も 、
ハワイを満喫! 車椅子で乗れる特別車両で、 介護・案内付きの旅行を

sub1

Fits横濱が運営を行う「ふらっとHawaii」は、 ハワイを拠点とする障がい者専門の旅行支援サービスです。

生来第一級の身体障がいを持つ代表 澤田 恒彦が自身の経験と〈障がいの有無に関わらず、 人生を楽しんでほしい〉という強い信念のもと、 ジェトロやホノルル市姉妹都市である茅ヶ崎市の方々にご協力、 アドバイスをいただきながら事業本格化に向け、 準備を進めています。

sub6

現在、 国外へのトランスポートを行う類似事業は多々ありますが、 ハワイ現地で介護サポートまで行っている事業者は「車椅子ハワイ・ドットコム」のみで、 多くの障がい者の方々に利用されています。

しかし人手や車両が足りず、 障がい者の旅行需要に追い付いていない状況でした。

このたび、 「ふらっとHawaii」が「車椅子ハワイ・ドットコム」の事業を引き継ぎ運営していくこととなりました。
今後は、 新車両の導入やスタッフの増員等、 サービスのさらなる発展、 拡充を目指し事業を展開してまいります。

まずは、 ハワイでの滞在をより快適に、 より楽しんでいただくため、 旅先におけるトイレの不安を解消する「トイレ付き特別改造車両」の準備を進めています。

sub8

 プロジェクト 概要

「ふらっとHawaii」では、 障がいのある方やご家族が安心してハワイ旅行を楽しめるよう、 車椅子のまま乗れるトイレ付きの特別車両をご用意し、 介護資格をもつ日本人ガイドが現地でサポートいたします。

お好きな時間にお好きな場所へ。 「ふらっとHawaii」なら、 オーダーメイドなハワイ旅行を気兼ねなくお楽しみいただけます。

現在、 「トイレ付き特別改造車両」の準備費用調達のため、 朝日新聞社運営のクラウドファンディングサイト「A-port」にて出資者を募っています。 特殊車両と現地開業に向け、 皆様のご支援をお願いいたします。

sub3

【開催期間】

2017年1月27日(金)~5月26日(金)

【目標金額】
1,500万円 

ご支援は車両準備等に使わせていただきます。 サービス開始は2017年夏を予定、 必要な資金は1,500万円を目標としています。 内訳は、 特殊改造車両2台(リフト・トイレ付)の準備費用1,000万円、 現地の事務所物件取得費や求人、 育成費、 車両の運搬費で500万円です。 余裕ができれば、 そのまま砂浜&海に入れるような改造車椅子(1台30万円程)も数台準備したいと考えています。

【リターン】
1,000円~3,000,000円まで10コース

出資金額に応じ、 さまざまリターンをご用意しています。
・お礼のメール ・ポストカード ・ステッカー ・パンフレット「”ふらっと”ハワイの歩き方」
・トーイくんオリジナルTシャツ ・障がい理解へ向けた絵本 “まほうのおもちゃばこ”
・パンフレットにお名前掲載 ・オリジナルアロハシャツ ・完成車両試乗券
・みなとみらいレセプションパーティにご招待(2017年8月18日17:00~20:00予定)
・完成車両外装へ企業広告、 スポンサー名掲載
・障がい者雇用促進法コンサルタント利用料1年間無料 ・沖縄リゾートご招待 等

≪ふらっとHawaii クラウドファンディング≫  https://a-port.asahi.com/projects/flat_hawaii/