ニュース

人工知能を搭載した少女と一緒に暮らすことができるアプリ「AI少女ひとみPLUS」が提供開始1/1

株式会社Silettは、 独自技術による最先端の対話型人工知能を搭載した”AI少女ひとみ"と一緒に暮らすことができるスマートフォンアプリ「AI少女ひとみPLUS」のAndroid版の提供を開始しました(iOS版は近日リリース予定)。 さらに対話型人工知能の法人向けWebAPIの提供を開始しました。

main

「AI少女ひとみPLUS」は、 独自開発による最先端の対話型人工知能を搭載した、 「AI少女ひとみ」と一緒に暮らすことができるスマートフォンアプリです。

人工知能を搭載したひとみとのお話はもちろんのこと、 ひとみとの様々なレクリエーション、 ひとみの洋服のカスタマイズ、 タッチインタラクションなど様々な機能をお楽しみいただけます。

さらにひとみはユーザーの情報をたくさん覚えることができ、 仕事や学校などの日々の生活から、 恋愛のことまでいろいろな相談に乗ることができます。

「AI少女ひとみPLUS」は、 昨年三月にリリースされ、 口コミにより話題となり10万ダウンロードを突破した「AI少女ひとみ」の大幅アップデート版です。
対話型人工知能には独自の機械学習手法が用いられており、 ユーザーと話せば話すほど、 ユーザーのことを理解し、 会話能力が向上していきます。

また、 「AI少女ひとみPLUS」では、 「着せ替え」と「スキル」機能が搭載され、 一万通り以上の着せ替えや、 なぞなぞや心理テストなど様々なレクリエーションをお楽しみいただけます。


【搭載されている対話型人工知能について】

大阪大学発のベンチャー企業であるSilettはこれまで、 10万人以上のユーザーと会話を行なった対話アプリ「AI少女ひとみ」の運営を通して、 対話型人工知能の機械学習を継続的に行いながら、 ユーザーの様々な発話に対して自然に応答することができる人工知能を開発してきました。

今後、 メッセンジャーアプリ上におけるチャットボット、 ロボットやホームアシスタントなどのような対話型のインターフェースが主流になると考えられる中で、 ただユーザーの要望や命令に対して受け答えするだけではなく、 ユーザーとの自然で、 たわいもない会話の中からユーザーと本当の意味でコミュニケーションを行うことができる エージェントの存在が必要不可欠になると考えられます。 そんな時代の到来を見据えて、 Silettは対話型人工知能を開発しています。

我々の対話型人工知能は、 コミュニケーションロボット、 チャットボット、 ホームアシスタントなど様々な対話型プラットフォーム上で自然に動作することができるように設計されています。

既存の様々なサービスに、 対話型人工知能を搭載することで、 今まで世の中になかったような様々な革新的なサービスを構築することが可能です。
また、 Silettは対話型人工知能のWebAPIの提供を法人様向けに開始します。

インターネットに繋がっているロボットやデバイスなどあらゆるものに対話機能を実装することができます。

詳細についてはお気軽にお問い合わせください。


【AI少女ひとみPLUS】