ニュース

想像妊娠?リアル妊娠?検査薬でちゃんと分かるの?・その11/1

妊活をしていると「妊娠した時の症状があるのに検査薬は陰性」「想像妊娠じゃないかなぁ?」など気になってきませんか。一昔前よりは少なくなった『想像妊娠』。ほんとの妊娠と想像妊娠との違いについてお話します。

pregnancy-23889_640

想像妊娠と普通の妊娠と、症状って違うの??

  • 出る症状に違いはありません

だから紛らわしいのです。
脳が私たちの思い込みによってホルモンを分泌し、本物の妊娠と同じような症状を起こすと考えられています。

【想像妊娠の症状】

・月経が遅れる
・つわり(=吐き気、嘔吐)
・乳房が大きくなる
・体温が高い気がする
・お腹が大きくなる
・乳首の黒ずみ

両方とも出る症状は同じなので、これだけで本物かどうかは判断できないのです。

想像妊娠になりやすい人とはイメージ通り、妊娠を強く意識しがちな人です。

『妊娠を強く望む女性』
『流産をしたことのある女性』
『妊娠するのを極度に恐れている女性』

に多いです。

「ワタシは妊娠しているんじゃないか?!」と、脳に刺激を送ってしまう、精神的ストレス。
ひと昔前、跡継ぎを生まないといけない、とか結婚したら女は子供を産むもの!という風潮があったころはこの疾患も、今よりずっと多かったようです。 

プレッシャーがやんわりやんわり蓄積すると、その人の体にまで影響が出ます。

さぁ、いま奥様が妊娠していらっしゃるご主人。
娘さんや、義理の娘さんが妊娠していらっしゃる親御さん。

『子どもはまだ?』的なおせっかいは、くれぐれもやめましょう!

『お腹が膨れてる!』

これはまさしく、生命の神秘だ!と勘違いしてしまいやすいですが。
このケースのすべてが、私たちが想像してしまうような原因ではないそうです。

原因の1つとして考えられるのは「便秘」。

過剰なストレスにさらされ、便やガスが腸にたまったことでお腹が膨れているケースもあります。

また、想像妊娠かな!?と思っているときに『胎動』を感じることもありますが、かなしきかな、こちらは腸のぜん動運動を胎動だと思い込んでいるのです。  

想像妊娠かどうかの判断

その① 意外と心強い基礎体温

本当に妊娠をした場合は、体温が高めになる時期が長く続くようになります。

しかし単なる想像妊娠の場合は2週間前後で体温が下がります。
実際に妊娠した時に「プロゲステロン」というホルモンが分泌されて、受精卵が着床できるよう、子宮内膜を柔らかいベッドのように整えておきます。

この副産物で体温が上がるのですが、妊娠していない状態だとこれが短期間で終わるわけです。

基礎体温は有効な判断手段の1つですが、黄体存続症という疾患になると、妊娠していなくても、3週間以上高体温の時期が続きます。

1つだけの方法で想像妊娠か判断するよりも、
① 基礎体温の測定 ② 妊娠検査薬  ③「すこしお金を出してでも病院に行く」。

この3つで対応したいものです。

次回の記事は、妊娠検査薬と、それに関して気を付けなければならないことについてお話したいと思います。

それではまた。
  

written by 硝子の猫

参考