ニュース

  • B型肝炎ウイルス感染者が絶対に見過ごしてはならない知見とは

    B型肝炎ウイルス感染者が絶対に見過ごしてはならない知見とは

    多くのB型肝炎ウイルス感染者が知らないであろう知見があります。それも特許知見であったtMKが握っていました。この記事では未だ多くの人が知らないB型肝炎ウイルスにおける最新知見について、日本分子腫瘍マーカー研究会 工藤憲雄さんにお伺いしていきます。

  • 希少難病「超記憶症候群」の記憶メカニズムを探る ②

    希少難病「超記憶症候群」の記憶メカニズムを探る ②

    前回、起こった出来事を全て記憶してしまう超記憶症候群の例をご紹介しました。第二回目となる今回は、超記憶症候群の記憶メカニズムについて解明していきます。

  • 精子がなくても同性でも、子どもを持てる時代は来るか? ②

    精子がなくても同性でも、子どもを持てる時代は来るか? ②

    LGBTの認識が世界で拡大しています。そんな中、注目を集めている研究が胚です。この研究が確立して一般化すれば、高齢でもLGBTの方でも子どもを持つことが理論上、可能になります。

  • ストレスを解消しつつ免疫力を上げ、脂肪を燃焼させる『20分』の方法

    ストレスを解消しつつ免疫力を上げ、脂肪を燃焼させる『20分』の方法

    ストレス抱えてますか!ここでは抱えているストレスを発症しつつ、脂肪を燃焼してしまう20分のプログラムをご紹介します。災いを転じて福となそう!

  • エキサイティングなゲームは『軽度認知症』を予防する、最新知見

    エキサイティングなゲームは『軽度認知症』を予防する、最新知見

    認知症を予防できる効果が科学的に示されているのはこれまで、運動とマルチタスクのみでした。アメリカ合衆国ミネソタ州チェスター市に本部を置く総合病院であるメイヨークリニックが2017年1月30日、少し興味深い知見を公開しています。

  • 自律神経失調症を徐々に克服し、着実に回復へ進んだ体験談

    自律神経失調症を徐々に克服し、着実に回復へ進んだ体験談

    最近、テレビの健康番組や雑誌などで、盛んに“自律神経”の話題が取り上げられています。一番有名なのが自律神経失調症。実は、自覚症状はあるのに検査をしてもはっきりした原因が見つからないため、安易に診断されているものだといいます。有名なお笑い芸人さんや、女優さんなどが患い、克服したことでもネットで取り上げられてます。

  • 人前に出ると緊張、人の目が気になるという社会的不安障害。克服した女性の体験談

    人前に出ると緊張、人の目が気になるという社会的不安障害。克服した女性の体験談

    某文具メーカーで企画部に務める薫さん(仮名)31歳は、2年前に重要な会議で大勢の前で自分が企画した商品のプレゼンテーションを予定。しかし会議の30分前に極度の緊張から、身体が震え、発汗し動悸して倒れてしまった。その後、人前に出る場面になると赤面し、緊張と震えが止まらなくなり、出来るだけ人前で話すことを避けるようになった。

  • 欲望に振り回され、なかなか心が晴れない現代人へ

    欲望に振り回され、なかなか心が晴れない現代人へ

    『「欲」をコントロールする方法』 2017年2月3日(金)発売 株式会社文響社(東京都港区)は2017年2月3日(金)に、 精神科医としてスタンフォード大学やハーバード大学など海外でも第一線で研究を続けてきた西多昌規氏著の『「欲」をコントロールする方法』を発売します。

  • 第25回シッティングバレーボール教室 ~座って出来るバレーボールを体験~

    第25回シッティングバレーボール教室 ~座って出来るバレーボールを体験~

    株式会社オフィス24は、 夏季パラリンピックの正式種目に採用されているシッティングバレーボールの普及を目指し、 一般社団法人日本パラバレーボール協会と共同で、 シッティングバレーボール教室を2月7日に開催します。 気軽にできるスポーツですので皆様のご参加をお待ちしております。

  • 大麻入りガムは、過敏性腸症候群(IBS)の治療に有効

    大麻入りガムは、過敏性腸症候群(IBS)の治療に有効

    カナビスが入っているチューイングガムが、過敏性腸症候群(IBS)の治療に有効な可能性がある発表が、オランダのWageningen Universityの研究チームよりされています。過敏性腸症候群の対する効果検証が開始されています。