『予防』の記事一覧

  • 新社会人に送る、離脱防止と成功するための5つのポイント(第5回)何故、あんな真面目な人が、あんなことを…?の謎

    新社会人に送る、離脱防止と成功するための5つのポイント(第5回)何故、あんな真面目な人が、あんなことを…?の謎

    世の中には、要領のいい人と悪い人がいます。そして、要領のいい人は頭がいい! 要領の悪い人は頭が悪いと思われがちです。 しかし、残念ながら、これは当たらずとも遠からずであると言わざるを得ないでしょう。ただし、性格的には逆かも知れません。

  • 「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ

    「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ

    日時は平成29年4月22日土曜日 10:00-12:00(9:30開場) 場所TKP東京駅前カンファレンスセンター 5A にて入場無料です。 定員50名

  • 母班症という病~お肌にあざがあっても、私はみんなと同じ・その2

    母班症という病~お肌にあざがあっても、私はみんなと同じ・その2

    母班があることで生じる、他人からの目線。それによって生じる差別は就職の場面にも及ぶことがあります。当事者でない人に話しても、的確な話ができないことも多いようですが、自分の生き方を見つけて、力強く生きていらっしゃる方もいます。

  • 人間にマイクロチップを埋め込む世界

    人間にマイクロチップを埋め込む世界

    人の体にマイクロチップを埋め込む未来、その実現は国内にも近づいているのかもしれません。

  • 母班症という病~お肌に斑点があっても、私はみんなと同じ!・その1

    母班症という病~お肌に斑点があっても、私はみんなと同じ!・その1

    母班症。お肌に目立つあざがあって、他のところにも何らかの病変があるってこと。周りの人も、こんな病もあるんだと知って、その人の個性だとポジティブに認識してほしいものです。今回は母班症とその治療、赤ちゃんのときから手術ができるのかなど、お話したいと思います。

  • 月のリズムに合わせて自然と理想の姿に『たった4週間でカラダを変える! 田中律子のリツヨガ』3月31日発売 ~4月2日(日)ヨガイベント開催~

    月のリズムに合わせて自然と理想の姿に『たった4週間でカラダを変える! 田中律子のリツヨガ』3月31日発売 ~4月2日(日)ヨガイベント開催~

    ― 大人のカラダをまた好きになる― 今からでも遅くない! 自分のペースで始めましょう。女優、 タレントとしてテレビで活躍する傍ら、 ヨガのインストラクターの資格 を保有し、 現在は 日本サップヨガ会長 としてヨガの普及に尽力をする 田中律子 。 彼女にとって初めてヨガの本 『たった4週間でカラダを変える! 田中律子のリツヨガ』 が、 3月31日ぴあより発売となります。

  • 明日は我が身かも知れないぞ、『アレルギー』!(番外編)漢方薬による薬物アレルギー

    明日は我が身かも知れないぞ、『アレルギー』!(番外編)漢方薬による薬物アレルギー

    『アレルギー』のお話の最後として、これまでから度々考えて来た「漢方薬の副作用」との関連についてご紹介しておきたいと思います。

  • 明日は我が身かも知れないぞ、『アレルギー』!(その3)アレルギーのメカニズムと改善法

    明日は我が身かも知れないぞ、『アレルギー』!(その3)アレルギーのメカニズムと改善法

    これまでに分かった通り、アレルギーには「真性」と「仮性」があり、やはり本格的で厄介なのは真性アレルギーの方だと言えるでしょう。とは言え、仮性アレルギーであっても、時に重篤な状態を引き起こす事は珍しくなく、決して油断は出来ません。そして、いずれにせよ、アレルゲンには極力気を付け、できる限り生活圏から拝辞する必要があります。それを考えると、アレルギーというのは、実に面倒な疾患だと言えるでしょう。

  • 「目の状態がおかしいかも…」は、危険シグナル。視野が狭くなる緑内障と酸化ストレスの上昇には密接な関係性がある

    「目の状態がおかしいかも…」は、危険シグナル。視野が狭くなる緑内障と酸化ストレスの上昇には密接な関係性がある

    東北大学 大学院医学系研究科 眼科学分野の中澤徹(なかざわとおる)教授、檜森紀子(ひもりのりこ)助教らのグループは、緑内障患者における全身の酸化ストレスと緑内障の重症度の関係を明らかにしました。

  • カラダの変化から欠乏しているビタミンを知る

    カラダの変化から欠乏しているビタミンを知る

    あなたが毎日見るカラダの部分といえば…そう、顔です!実は顔の状態から、自分が今どんな栄養素が不足しているのか?診断することができます。知っておいて損はないですよ。